wasabi LOG

1分で読める記事を書いていきます。

韓国語を始めました

韓国語の勉強を始めました。

韓国語が必要なので、一年ほど前から勉強したいとは思っていたものの、、、

NHKハングル講座のテキストだけ買って一回で飽きる日々でした。

 

最近、少しだけ勉強の習慣がついてきたので、経過報告いたします。

 

1 モチベーションを上げる

・ハングルが話せる人が流暢に話しているのを見て素敵だーーーと思う。

・韓流ドラマを見る。 

 イケメンと美女が使っているのを聞いていると、なんと素敵な言語!って思うようになる。さらに、韓国のマナーや文化も学べる。(お酒を注ぐ時は、瓶を両手で持つのではなく、右手で持って左手は軽く右手に添える見たい)


「星から来たあなた」 第1 話特別公開!

 

2 NHKハングル講座をきく

・小学生みたいですが、一回が終わるごとにご褒美シールを貼っています。笑

 

 

3 アプリで文字と単語をおぼえる

・下記のアプリを使用しています。まだ全部覚えられてない。。。。けど、これやってたらいつかできそう。

 

 

目標は6月のハングル検定で5級に合格すること。

 

今後やること☆

4月

・アプリを継続し、文字を完全に覚える。単語も少しずつ覚えていく。

・試験をひとまず解いて見て、傾向を把握。

ラジオ講座を継続して基礎を身につける。

5月

・試験対策。

 

ファイト!

スピーキングの勉強法 【2017年4月時点】

最近スピーキングがましになってきているのを感じるので、勉強法をまとめておきます。

 

 

・英語の本をたっぷり読んでおく。

 最近読んだのは、アガサクリスティ、よしもとばななの翻訳

 

Kitchen

Kitchen

 

 

・ライティングをして、ネイティブに近い人に見てもらう

 英会話の時に書いたものを見てもらった。これでかなり、theやaの使い分けが進歩した。

 

TOEFLスピーキングの練習。質問に答えている様子を録音して書き起こす。

 時間制限があるのがいい刺激になった。普段英会話で聞かれる、あなたの意見はなんですか?という問いについても、以前は考えをまとめてから英語で話していたため話し始めるのに時間がかかったが、英語で考えながら話せるようになってきた。

スピーキングのお題と回答はこの本を参考にしている。

まだまだこの本から学べることがたくさんありそう。

 

TOEFL TEST対策iBTスピーキング

TOEFL TEST対策iBTスピーキング

 

 

*****

 

だいぶましになってきたのを感じる一方、TOEFLのスコア上では3点しか上がっていない。

前回はこんな結果。

Speaking about familiar topics: Fair

Speaking about campus topics: Fair

Speaking about acadimic coure context: Limited

 

TOEFLの形式に慣れていない

・アカデミックの内容を英語で理解することに慣れていない

・眠かった

・ダミー問題(TOEFLが問題に混ぜて出題する、採点されない問題)があったため長く、飽きた。

 

ファイトー

TOEIC218回 TOEFL 結果がわかりました

TOEICの結果が届きました。

950点

TOEFL 76点

 

トーイック満点ならず。。。

トーフル点数下がってるし!

でもライティングとスピーキングは上がってた!よかった〜

 

niya.hatenablog.jp

 

 

niya.hatenablog.jp

 

【toeic愛好家なら絶対楽しめる小説】不思議の国のグプタ 飛行機は、今日も遅れる

 

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる

DL特典付 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる

 

 

推理小説家、TOEIC愛好家の清涼院流水と、TOEIC講師のヒロ前田によるTOEIC小説!

斬新すぎる!


この世には、TOEIC愛好家、TOEICerと呼ばれるTOEIC愛する人たちがいます。たいがい、TOEIC愛好家の目的はもはやTOEICで高得点を取ることではありません。

どの部分で何問落とすと何点になるのか研究する。

たまに変わるナレータはだれなのか考える。(定番の人とよく変わる人とがいるらしい)

TOEICリスニングに出てくる謎の日常写真を模倣したものを撮る。

最高点を何回連続で取れるか挑戦する。

全国の会場を制覇する。

など、愛好家の中にもさまざまな嗜好があります。


私は単に受け続けてるだけで、まだまだ愛好家じゃない、、そんな、恐れ多い!!

と思ってるんですけど、家にあったOfficial certificate(認定証。点数が書いてあるやつ)を数えて見たら軽く10枚を超えていました。

総額50000円以上ですね。

900点を超えたらTOEICを受ける必要がないという意見もある一方、最高点を取るまでは続ける!!と今でも年に一回の受験を続けてます。


以前から確かに疑問に思ってました。TOEICの世界でよく起きる謎を。

TOEICで繰り広げられる謎の会話。

Q. コピーはどこでできますか?

A. 

1. コーヒーショップは二階にあります。

2. ありがとう!助かります。

3. 会議室の隣の部屋でできます。

4. 私は先週コピーを取りました。

  想像するとめちゃシュールだよ!

★意見が合わなくても、数十秒で合意に達する同僚たち。

★いつも閉まってる図書館。たいがい移転しようとしてる。


これらの謎は、この本で解き明かされます。笑


TOEICの回答用紙にはマイナー、メジャーの2種類があると紹介されてるなど、たぶん2016年5月の改定前のTOEICに基づいて書かれてるのかな。


TOEICの問題は小説とかと比べてやっててつまんない!と思ってたけど、TOEICの向こうの世界を想像するとそこには一つの物語があったのね!TOEIC愛好家におすすめの一冊!!!


改定後のTOEIC対応版の続編が楽しみだなー!



(この本では、TOEICのイギリスアクセントのおばちゃんとオーストラリアアクセントの男性は滑舌が悪いって書いてあったんだけど本当なのかな...だとしたら、いつもおばちゃんの言ってることよくわからないから嬉しい

Toeflを受けてきました(2回目)

一年半ぶりにトーフルを受けてきました。

以前は目の疲れ、肩こり、頭痛がひどかったけど、今回は前より心身へのダメージが少なかったです。

少しは進歩したかなー。

以外に短かった。

 

 

★リーディング

20分×三問の長文読解。

・先に最後まで問題に目をとおす。特に最後の六つの選択肢の中から内容に適合する3つを選ぶ問題の指示文には、文章の要約が含まれるので、先に読んで置いたほうがいい。

・後から来た人のマイクのテストにかなり気をとられる。声大きいな〜〜、発音いいな〜〜とか思っちゃう。これは慣れるしか無いと思われる。

・今回は1問目に集中できなくて、3問目に時間がなくなってしまった。

・馴染み深いトピックはわりと早く理解できる。(高校の時やってた生物はわかりやすかったが、やってなかった物理はかなりむずかしかった。)TOEFLに出やすいトピックを読むことに慣れておきましょう。

 

★リスニング

やはりTOEICとは違い長い。長いので途中で詳細を忘れる。

おそらく、ここにダミー問題が入ってたと思われる。

語学力だけじゃじゃなくて国語力というのか、TOEICでは問われることがなかった読み取る力がいる。

学術的な内容を聞く力は欲しいと思ってたし、公式問題集でやってみよう。

 

★スピーキング

まわりのスピーキングがかなりきになる!しかし、出題される問題が同じようなので、漏れ聞こえてくる他の人の回答は参考になりそうだ。

45秒でいう方(テーマに対して自分の意見を言う)は自分のいい慣れてることを言えばいいので準備しやすいけど、60秒でいう方(テーマに対して文をよみ、きいて、要約とそれに対する自分の意見を言う)は持っていくべき方向性が定まってるので要練習。

 

★ライティング

テーマに対して文章をよみ、きいて、まとめるものが一点。150ワード以上書かなきゃいけないんだけど、160ワードくらいしか書けず。

テーマに対して自由に述べるのが一点。300ワード以上で、420ワードくらいかいた。

usフォントに慣れないので、アポストロフィーを探してるだけで時間がとられる。

最近吉本ばななが読んでたから文体が吉本ばななみたいになった。笑笑

 

 

対策してくのがたのしみ!

100点目指します。

前回の点数(と、今回の予想点数)

 

リーディング 20 (18) 時間が足りなかった

リスニング 23 (20)よくわからなかった

スピーキング17 (20) 短い方はまあまあできた気がする

ライティング17 (20) 長い方はまあまあできた気がする

また、結果報告します!

 

映画 ヨーヨーマと旅するシルクロード

世界的チェリスト、ヨーヨーマがつくるシルクロードの楽器を集めたグループを特集した映画を見ました。

「政治体制は残らない。文化は残る。音楽や言葉は残る。」
国同士、敵対しがちだけれど政府の政策を批判したいからといって国民や文化を政府と一緒くたにして批判するのは乱暴だと感じます。

感じた字幕の巧みさ
・blankedを光に包まれると表現する(見えなくなる、とか眩まされるとかじゃないんだ)
・馬のおなら: a horse's fart ?知らなかった
・as much as we canを、できるだけ〜〜するじゃかなく、〜〜するよう努力するとする
わざとらしくない日本語にするのは才能だ。

 

****

文化には境界はなく、あるのはグラデーション。それを無理に区切って、戦ったりしているのが現代だと感じました。

音楽は偉大です。

 

言葉を勉強することも大事だけど

それを使ってなにをしたいかも常に考えて居たい

 

ひとまず、留学したいというだけじゃなく

iTunes Uで海外の大学の授業を聞き始めようと思います。

【洋書多読】三色ボールペン情報活用術を三年やってみました

 

齋藤孝さんの三色ボールペン情報活用術とは、三色のボールペンを下記のように使い分ける情報活用術です。

  赤:客観的に重要

  青:客観的にまあまあ重要

  緑:主観的に重要

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43))

 

この本を参考に、三年ほど前から洋書を読む際に

  赤:登場人物の名前にマル、意味が取れない・構造が取れない文章に下線

  青:知らない単語に下線

  緑:すてきだな、使ってみたいと思った単語に下線

というルールで線を引いています。

頭がぼーっとしてきて、目で文字を追ってるだけになっちゃうのも防止できます。

 

赤:意味が分からなかったり構造が取れない文章に赤線を引くと、その文章だけページの中で強調されて見えるので、ページの中で埋没している状態より読みやすくなります。

青:だいたい小説の場合、作者が頻繁に使う表現とか単語があります。知らない単語をマークすると、読み進めるうちに何回もマークすることになるので、読み終わるころにはいい加減覚えます。

 

少したってから読み返して、このときはこの単語しらなかったんだ!、この本緑が多いから結構楽しく読んだんだな、やっぱりこの表現いいよなあ、などと再発見できるのも楽しい。