読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wasabi LOG

1分で読める記事を書いていきます。

【おすすめポッドキャスト】 Luke's English Podcast ー 「語学学習は登山に似ている」

 先日、イギリス英語に慣れるためにイギリス英語のポッドキャストを探していて、とてもいい番組に出会いました。

世界中の英語学習者に向けて発信される英語学習情報番組です。

対象は中級から上級くらい、中級に満たなくてももちろん歓迎ですよ!だそうです。

 

ホストのLukeは以前日本に留学していたこともあり、けっこう日本通です。コメディアンでもあるので、話のテンポが良くて聴きやすいです。

先日も来日してショーを行ったとのこと。録音を聴いているとかなり盛り上がったようで、日本にもたくさんファンがいるんですね。

 

中級者にはちょうどいい難易度の単語や言い回しを使ってくれるし、少し難しい表現の時は別の言葉で言い換えてくれるので、知らない言葉があっても推測して聴いていくことができます。

たまにゲストが来る回の時は、別の言葉で言い換えるなどのサービスがなくなるのでちょっと難しくなります。でも、たまにこんな風に少し難しいリスニングにチャレンジできるのもいいな。

 

*****

 

このポッドキャストのいいところは、この音源自体が教材になるだけでなく、おすすめの勉強法を紹介してくれるところ。

 

先日は語学学習における読書の有用性について紹介されていました(Episode 440, This Pile of Books on my desk)。いくつかおすすめの本が紹介されていたのですが、その中の一冊を早速購入してみました。

奥さんが読んでいてとても夢中になっていたということで紹介されていたのがこちら。 

The Girl on the Train

The Girl on the Train

 

確かにこれ、夢中になります! 

 ********

 

さて、今日番組を聴いていたところ、「語学学習は登山に似ている」というエピソードがありました(Episode 448, Film Club: Touching the Void [Part 1])。

  • 頂上を見上げると果てしなく遠くて、到底到達できる気がしなくなってしまうけど、一歩一歩着実に進んでいくことが次のステージにつながること。
  • 頂上に到達することが目的ではなく、そこに至る過程を楽しむこと。
  • 適切な装備を揃えること。
  • 仲間を集めること。

こうした点で登山と語学学習は似ているとのこと。

それぞれに納得!

 

一つ重要な違いは、語学学習は登山ほど危険じゃないということ!

失敗しても別に怪我しないし、気軽に一歩一歩進んでいきましょう!