NIYA LOG

英語、中国語、韓国語を勉強中です。2019年の目標はTOEIC980、TOEFL90点、HSK6級6割、ハン検4級合格です!がんばろう!

洋書多読のおすすめ本!

語学力の向上には何はなくとも多読!

本当に効果があるので騙されたと思って試してみてください!

 

完全にわたしの好みのおすすめリストはこちら!

 

【初級編】

1. ハリーポッターシリーズ

言わずと知れたハリーポッターシリーズ!

最初は慣れない単語に戸惑うかもしれませんが、どの巻も出てくる専門用語は同じなので、慣れれば比較的さらさら読み進められるようになります★

難しかったら映画を見て流れをつかんでから読むのもおすすめ!

 

ところで、ハリポタ世界のスポーツ「クィディッチ」って、英語では「quidditch」と書きます。

「quid」は1ポンド、「ditch」は捨てる、という意味なのですが、これって賭け事を連想させる言葉なのかな?

実際に、マルフォイがクィディッチでお金をかけようとするシーンが出てきます。

Harry Potter and the Sorcerer's Stone

Harry Potter and the Sorcerer's Stone

 

 

【中〜上級編】

 

2. アガサクリスティ

And Then There Were None

And Then There Were None

 

 

オリエント急行そして誰もいなくなった、ナイルに死す、色々読んだけどどの作品も絶対面白い!

 

ただ、作品名を検索サイトで調べないように注意してください!

調べるとwikiが上に出てきて、ネタバレされます(涙)

 

3. 十二国記

 

Twelve Kingdoms 1: Sea of Shadow

Twelve Kingdoms 1: Sea of Shadow

 

日本語の小説が原作なんですが、15年ほど前に日本でアニメ化もされました。

世界観が作り込んであって引き込まれます!英訳を読んでみるのも楽しいですよ。

 

4. 道は拓ける

 

How To Stop Worrying And Start Living

How To Stop Worrying And Start Living

 

 

超有名な自己啓発本

自信を失いそうな時にどうぞ!

自己啓発本って日本語の本もそうなんですけど、わかりやすい言葉で書いてあるので読みやすいと思います!

 

 

以上、完全なわたしの好みのおすすめリストでした!

再见!